秘密の催眠療法を読みたい?

今すぐスマホで読むならコチラ
100%抜きたくなるので、誰もいない所で読んで下さい。
↓↓↓

(大事な所も丸見えな完全版ってご存知?「何それ?」って思ったなら、絶対知った方が良いですよ。)

 

 

2012年、スマホ漫画業界に激震を走らせたREDLIGHTの「秘密の通学電車」
今読んでも抜群に男受けする女の子を描いていて、その実力に感心するばかりである。

 

そんなREDLIGHTの新作が、年末に突然の配信開始となった。
タイトルは「秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性-」
もうこの「秘密の催眠療法」と言うタイトルからして、「秘密の通学電車」でファンになった読者は飛びつく以外の選択肢はないだろう。
何を隠そう当記事の筆者も同じで、日課であるコミなびのランキングチェック中に見つけた時は思わず心の中で「キターーー!!!」と叫んでしまった。
予告なんて全くのなしで、ランキングに表示された時に気付いたってことは、そのランキングに表示されるほどダウンロードされたってことで、真っ先に「秘密の催眠療法」の配信に気付いた人たちに敬意を表すると共に、感謝したい。
あなた達のおかげで筆者も「秘密の催眠療法」を読むことができました。
ありがとう!

秘密の催眠療法の見所

ムッチリ肉感たっぷりな人妻&JK

REDLIGHTの絵の特徴でもあるのが、リアルな肉感。
その弾力を想像できるような巨乳を描くことに関しては、右に出る漫画家はいないと個人的には思う。
もちろん胸だけじゃなくお尻も素晴らしい。
ムッチリしているんだけど、デブじゃない。
最高のバランスで、男なら誰もが、「こんな女とヤりてぇ!」と思ってしまうような女の子を見事に表現。
秘密の催眠療法でもばっちり描き上げられている。

 

キモいオッサンに犯される美女

秘密の催眠療法に登場する男は、セラピストとしてクリニックで働く駒司太郎。
だけど見た目はハゲポチャで、普通に道ですれ違ったら思わず避けてしまうようなキモいオッサン。
日本一と言ってもいいくらいの実力を持っていなければ、クリニックに来る患者すらいないだろう。
そんなクリニックに来院する患者に好みの女性がいると、駒司は催眠のテクニックを駆使して犯しているのだ。
駒司に犯された患者は数え切れないほどいるが、訴えてくるような患者は一人もいない。
全員催眠にかけられた上で犯されているからだ。
今回登場する美女2人も、その一握りにすぎない。
AVでもキモい系男優と超可愛い女優が絡むジャンルがあるが、そういったのが好きなら絶対ハマる。

 

思わずシコりたくなるヒロインの表情

REDLIGHTが描く漫画が何でこんなに人気があるかって、絵が最高レベルに上手いのはもちろんなんだけど、見ていて本当に抜きたくなるヒロインの表情を描いているからだと思う。
つまり、おかずとしての実用度が他の漫画に比べて極めて高いということ。
筆者はかなりの数のスマホ漫画を読んでいるが、これまで読み終わる前に抜いてしまったのはたった2つしかない。
それが「秘密の通学電車」とこの「秘密の催眠療法」
単純にREDLIGHTの描く絵が筆者のツボだと言うのもあると思うが、他の漫画家のはとりあえず読み終わってからおかずにするか判断できる程度の興奮度で納まってしまっている。
とりあえず、今日は漫画をおかずに抜きたいと思っているならオススメ!と断言できるのはすごい。

秘密の催眠療法の二人のヒロインどっちが好み?

セックスレスの人妻セリカと小生意気な非行JK(名前不明)。
どっちが好みかと言われると…とても難しい問題である。

 

セリカは若妻と言うことだが、程よく熟れ始めた体付きがたまらない。
JKは若さが溢れる張りのある体付きがたまらない。
どっちでも抜ける度はMAXレベルだ。

 

もうこれは、本当に人それぞれの話。
だが筆者のようにどちらも良い!と言う意見が大多数を占めるだろう。

 

ヒロインの見た目ではなく、シチュエーションでも好みは分かれるかもしれない。
セリカについては寝取り(NTR)とも言えるし、JKは生意気だった美少女が従順に変貌するそのギャップに興奮する。
そしてどちらにも共通しているのが、男を求めて絶頂を迎えた恍惚の表情が最高に抜けるという点と、お互いの関係は秘密と言う点。
やはり、どちらかを選ぶと言うのは酷な話だ。
両方とも読んで、好きなだけ抜いたら良い。
どうせかかるお金は月額の会員登録540円だけだ。
読んだら退会してしまえばそれ以上の出費はなし。
でも、他にも魅力的な漫画がたくさんあるのでよーくサイト内を見て回ってから退会するかどうかは決めるべき。
とりあえず、♂向けランキングTOP10以内くらいはチェックしよう。

秘密の催眠療法はコミなびで配信中

秘密の〜は独占先行配信?

「秘密の催眠療法」を配信しているのはコミなび。
スマホ漫画配信サイトとしては老舗&超大手の1つで、以前はめちゃコミと言う名前で運営されていた。
扱っている漫画数は3〜4万タイトル以上はあると思う。
もちろん、日本最大級。
スマホ漫画配信サイトはもたくさんあるけど、「秘密の催眠療法」を読めるのはコミなびだけ(配信開始時)。
2012年に大人気だった「秘密の通学電車」も先行配信だったので、この秘密の〜と言うタイトルのREDLIGHTの漫画についてはコミなびが今後も先行配信する可能性が高い。
ファンなら暇な時なるべくチェックしておくクセをつけておけば、誰よりも早くREDLIGHTの新作が読めるかもしれない。

 

マイナスポイントも…

しかし、今回は6話で完結と言うことになっているのが残念で仕方がない。
REDLIGHTの漫画はどれも比較的話が短いと言うのだけ、マイナスポイントだと思う。
「秘密の催眠療法」であれば、登場する女性キャラクターとかける催眠療法のアイディアが浮かべばその数だけ話を増やせるんじゃないだろうか。
描けば描くだけ絶対売れるんだから、是非たくさん描いてファンを喜ばし、儲けてほしいものだが…。
ちなみにコミなびでは、REDLIGHTの漫画が他にもいくつか取り扱われている。
もしまだ読んだことがないなら、これをきっかけにして是非読んでみると良い。
他の人気スマホ漫画家のタイトルも勢揃いしているから、ランキングを見て気になるタイトルがあれば読んでみるのも良いだろう。

催眠療法は実在する?

この催眠療法と言う言葉は、何も漫画の中の世界だけに存在しているわけではない。
現実にも存在し、実際に医療行為の一つとして行われている。

 

アメリカがこの分野では先進国とされていて、催眠療法セラピストを目指す人の多くが渡米する。
そして現地で学び、資格を取得して帰国するようだ。
日本でも政府に認められている医療行為ではあるようだが、国家資格になるほどではないらしい。
民間資格は存在するっぽい?
この辺りはあまり詳しく調べられていない。

 

現実でどのような催眠療法が行われているのか気になる人は、ヒプノセラピーなどと検索してみてほしい。
色々な方法があることがわかり、なかなか興味深い。
金額は張るが、体験しに行ってみるのも一つの手だろう。

 

ただし、女性であるなら体験しに行くにしてもきちんとしたクリニックを選ばないといけない。
少し怪しいイメージのある世界だけに、秘密の催眠療法の駒司太郎のようなセラピストの存在を否定することはできないからだ。
実際、医師など医療行為を行う立場の人が淫行容疑で逮捕されたニュースを目にすることがあるでしょう。
最近も高知市の医師が逮捕されたことがヤフーニュースで報じられていた。
そういった容疑者は患者を上手く言いくるめて自分を信じ込ませるのが上手いため、違和感を覚えるまで何度も関係を持ってしまうことになりかねないのだ。
人に言い出せないような秘密の体験にならないように、クリニックのホームページなどをしっかりとチェックしよう。

秘密の催眠療法には完全版があるって本当?

秘密の催眠療法には、黒塗りなしの完全版と呼ばれるものがある。
そんな噂がファンの間で広まっている。

 

調べてみるとこの完全版、実在していることがわかった。
実は秘密の催眠療法は、作品自体は2014年にDMMで配信された超催眠と言う短編集に載っていたものらしい。
そしてその超催眠に載っている秘密の催眠療法が、黒塗りなしなのだ。
もちろん内容は全く同じ。

 

一番見たい所が黒く塗り潰されている…。
これは他の漫画でも同じことだが、読者にとっては残念でならないポイントの一つ。
そこをクリアしているのが完全版なので、どれほど価値があるものかは簡単に想像がつくだろう。

 

超催眠は今もDMMで配信中で、ランキング1位をキープ中。
他の漫画家の作品も載っているので少し割高だが、十分元は取れる。
黒塗りなしの最高の完全版を読みたいならチェックしてみてほしい。
超催眠の配信ページ

 

さらに、パソコンからしか見られないが、音声付バージョンも配信されている。
2人のヒロインの激エロな喘ぎはヤバ過ぎる。
↑の配信ページのリンクから辿れるぞ。

更新履歴